HOME I  English  I  Thai  I  Japanese   
日本向け
日本の査証申請
タイ
での
免責事項(JVAC, BANGKOK)
VFS日本査証申請センターは、VFSタイランド株式会社(以下、VFS社)によりサービスを提供しています。

VFS社は、査証申請代行サービス業者として、査証申請者から旅券、記入済み申請書、必要提出書類、査証申請料を責任を持ってお預かりします。 また、VFS社は申請者に代わり、責任を持って在タイ日本国大使館に申請書を提出し、大使館から返却されてくる旅券および書類を、申請者に直接手渡しで、お返しいたします。

在タイ日本国大使館は追加書類の提出を求める権利を有します。

注: 在タイ日本国大使館が、旅券および申請書類を直接申請者にお返しする場合があります。

VFS社は、査証申請手続きの遅延および査証発給拒否に関して、いかなる責任も負いません。 しかし、提出された申請者の旅券および重要申請書類を取り扱う間は、あらゆる細心の注意が払われます。申請者の旅券および申請書類が、不測の事故や状況において、運搬中偶然に、盗難、自然災害(不可抗力)、または他のいかなる理由で紛失された場合も、VFS社は申請者に対して一切の責任も負いません。

旅券の配送、宅配サービス業務は、第3者により運営されており、配送・宅配業者によるサービス業務に関して、VFS社はいかなる責任も負いかねます。VFS社の責任は、通常の申請業務において運搬中に旅券が紛失または破損した場合、紛失または破損した旅券の、通常の手順による再発行にかかる補償費用返済を、タイ国外務省より要請された場合に限られます。VFS社は、申請者の旅券および申請書類の紛失によって引き起こされる、いかなる間接的な損失・損害に対しても、責任を負いません。

申請者および申請代理人は、旅券、申請用紙、および申請書類を、申請料と共に提出する際、こちらに記載のお支払いに関する条件・詳細を了承いただいているものと明確に理解いたします。申請者により支払われた査証料金は、在タイ日本国大使館によって、査証発給を拒否された場合に限り、払い戻しいたします。一度申請者により支払われた、その他一切の関連費用に関しましては、どのような状況においても払い戻しいたしません。

タイランドポスト社は、バンコクの日本査証申請センター(JVAC)に代わり、査証申請書類と申請料金の預かり、および旅券の返却業務のみ行っております。タイランドポスト社に査証審査の権限はなく、審査結果に影響を及ぼすことはありません。申請用紙および質問表の記入が不完全であったり、申請書類の不備、規定外の写真、申請料金の支払いに誤りがあった場合などは、日本査証申請センター(JVAC)、または在タイ日本国大使館において、申請手続きにさらに時間がかかり交付が遅れる場合がありますので、ご了承ください。

旅券および申請書類返却の際、広告・宣伝書類が同封される場合があります。

広告・宣伝書類をご希望でない場合は、予めVFS社にお知らせ願います。

旅券および申請書類に同封されてくる、広告・宣伝書類は、日本政府が推薦するものではありません。

VFS社の社員は、ここに述べた条件を変更、修正、拡大解釈することはありません。

これは、タイ王国の法令に従って、規定、解釈、および施行されています。

あらゆる本質的な異議・申し立てについて、バンコクにおける裁判所のみ、司法権を有します。


Head Office:
VFS (Thailand) Ltd.
889 Thai CC Tower, 34th Floor,
Room 342-3, South Sathorn Road,
Yannawa, Sathorn, Bangkok 10120